ご機嫌ドライブ

2020年9月7日

カーブ越しの海

空港からコナ方面に向かうと前方にマウナロア山が見えて、
右手には溶岩台地の向こうに海が広がっている。

ハワイ島ではいろいろなスポーツ大会が開かれることも多く、
時にはハーレーダビッドソンが何十台も
連なって走っていることがあったり、
トライアスロンの大会の時にはたくさんの選手たちが
走ったり、自転車で疾走していたりする。

サンデードライバーのわたしは
とても緊張しながら運転しているのだけど、
選手たちが走るその光景はハワイ島の景色の
一部みたいに融合して気分を盛り上げてくれる。

幸運にも借りた車がコンバーチブルタイプ
だったことが一度だけある。

ハイウエイをルーフをしまって走ると、
まるで自分がハワイ島の風の仲間になったみたいな気分。

コナの少し先にあるお気に入りの
コンドミニアムに向かう途中には、
めちゃめちゃ気分があがるカーブがある。

コーヒーベルトと呼ばれる山側の道路を走り、
ケアウホウショッピングセンターに向かう道に曲がる。

カーブを曲がり切ると突然に目の前が開け、
キラキラした海が大きく広がっているのが
目に飛び込んでくる。

一瞬、息を飲み、うわぁ、キレイ・・・。
と、うっとりとつぶやく。

いつも見とれているか、
ハンドルを握っているかのどちらかで、
一度もその一瞬の光景を
カメラに収めることには成功していないのがとても残念。

いつか絶対、絶対、写真に撮りたいと思う風景。

ドアミラーに映る自分

追記:ドライブインフォメーション
ハワイ島でのドライブは本当に気持ちが良くて、
特に空港からダウンタウンのコナ方面や
高級リゾートのあるマウナラニ方面に向かう時は
両側が真っ黒な溶岩で覆われた中にまっすぐに伸びた道路を
海や山を眺めながらドライブすることができます。
ダウンタウンに近づくと渋滞することもあったけど、
だいたいはご機嫌なドライブを楽しめます。
でも、スピード出てるし、
景色に見惚れてしまうと危ないので
どうぞどうぞ気をつけてくださいませ。
ちなみにハワイでは日本の免許でもレンタカーできるようですが、
日本語のみの免許証よりも、
ちゃんと英語表記のある国際免許証を準備していくことを
お勧めします。