コーヒーシャック

コーヒーシャック

カイルア・コナから山側に進路をとると、
コナ・コーヒー・ベルトと呼ばれる
コーヒー農園が点在しているエリアがある。

わたしがハワイ島に来ると必ず訪れるのが、
このコーヒーベルトにある
コーヒーシャックというカフェ。

お店の入り口に大きなさかなの絵が描かれているから、
ずいぶん長いこと、
このお店の名前をコーヒーシャークだと思っていた。

シャックは掘っ立て小屋という意味で
「コーヒー小屋」っていうのが、このカフェの名前だった。
でも、たしかに小屋っぽい素朴な雰囲気でハワイ島らしい。

コーヒーシャックは高い崖の上にあって、
カフェからはどこまでも大きな海を眼下に見渡すことができる。
中に入るとコナコーヒーのいい香り。

コーヒーを飲みながら、
この景色を眺めているとなんだか心からくつろいだ気分になり、
あぁ、なんて幸せ・・・とか思えてくる。

「幸せ」って実はこんなに身近なものなのかもね、
なんていつもと違ってずいぶん謙虚な自分だ、
でも、いつもが欲張り過ぎなのかも。

朝食メニューのエッグベネディクトは超オススメで、
もっと簡単に幸せを感じられる。

トロッとした半熟卵の上には
ほんのりレモン風味のソースがかけられていて、
爽やかでコナコーヒーにぴったり。

カフェの窓の外にはものすごく大きな木があって、
なんの木だろう、とまじまじと眺めると
なんだか黒っぽい緑がかった大きめの実が
たわわに実っているのが見える。

あれって、もしかして・・・アボカド?

え、アボカドってこんな風に樹になるんだ、
知らなかった・・・と軽く衝撃を受けた。

すごい景色だ、
アボカドの大木の遥か眼下に海が広がっている。

ふと目の端に、今度は鮮やかな緑が飛び込んできた。

目を向けると、横の柱をゲッコーが這い上がっていく。
ゲッコーはハワイでは幸運のシンボル。
色もファンキーでかわいい。

ハワイ島ではあちこちでゲッコーを見かけるけど、
ここではまるで、
やぁ、今日もきたよ、
とフラッとやってきたカフェの常連さんみたい。

2020年追記:
コーヒーシャックはとても人気のカフェで
道路沿いのお店の前のパーキングはいつも満車で、
運が悪いと止まれないこともありました。
でも、前回行った時は駐車場が増設されていて、
前より車がたくさん止められるようになってました🚗

エッグ・ベネディクト